凡人神のヨノナカシラベ

KO大学院生が世の中のあれこれを批評するブログ。

大学生が一軒家で一人暮らししてみた

f:id:bubbleman:20180526090327j:plain

地方に住む高校生が大学進学を機に一人暮らしを始める際、多くの人がアパートやマンション、大学の寮を選ぶと思います。

一軒家に住むという選択肢を考える人は少ないと思いますが、私は大学在学中にマンションから一軒家に住まいを移しました。その理由はあとで述べますが、

  • 一人暮らしでどんな家に住むか迷っている
  • 一軒家に住みたいがなんとなく自信がない

と思っている高校生や大学生に、私の経験から一軒家住まいのメリット・デメリットをマンション住まいと比較し、シェアしたいと思います。

なぜ一軒家を選んだか 

                 f:id:bubbleman:20180526090355j:plain

私は大学進学時に、多くの人と同じようにマンション住まいを選びました。しかし大学2年の時、趣味のドラムを家でもしたいと思い、電子ドラムを置ける環境を探し、一軒家に住むことにしました。電子ドラムは振動が大きく、アパートやマンションで演奏すると苦情が来ることは免れません。

一軒家なら周囲の住居に直接振動が伝わることがないので、最適な環境であると思い引越しを決めました。

一軒家住まいのメリット

スペースが広い

                                            f:id:bubbleman:20180526090516j:plain

マンションやアパート比べ、圧倒的に面積が大きいため以下のようなメリットが生まれます。

  • 生活スペースを分割できる

私は二階建てに住んでいるため、一階はキッチンやトイレ、バスルームといった生活スペースに、二階はベッドとテレビ、電子ドラムを置いてリラックススペースにしています。マンションやアパートではこのような空間分離は厳しいように思います。

一階と二階で完全に分離されており、一階には娯楽がないため、面倒くさい家事もテキパキとこなせます

  • 友達をたくさん呼べる

大学生は往々にして宅飲みというものをします。外で買うより安いからです。家が広いと多くの人を呼んでパーティができます。楽しいですね。めちゃめちゃ家が荒れます。あー楽しい。

  • 恋人と過ごしていても狭いと感じない

学生が住むような1Kや1ルームマンションでは、恋人と過ごす時にやや狭く感じることがあります。一軒家ならその心配はありません。また、一軒家で恋人と過ごしていると、結婚して同棲している時のような気分を味わえます。

騒音問題を気にしなくていい

                                 f:id:bubbleman:20180526090601j:plain

これは非常に大きいです。マンションに住んでいた頃は、なにかにつけて上の住人のドタドタといった足音が聞こえてきたり、横の住人のオーディオが聴こえてきたりしました。私は神経質なほうではありませんが、静かに過ごしている時にこういった音が聴こえてくるとやはり気になりました。

一軒家に住んでからはこのような騒音は全くありません。隣の住居との距離があるので、振動はもちろんテレビの音などは全く入ってきません。

私のように電子ドラムを演奏したい人にとっても、周りに迷惑をかける心配が少ないのでうってつけと言えるでしょう。(私の物件では夜中に叩いていたらさすがに苦情がきましたが、、)


近所付き合いは案外ない

                              f:id:bubbleman:20180526090733j:plain

一軒家に住むと近所づきあいが面倒くさそう!と思う人もいるかもしれません。しかし、案外近所づきあいはなく、近くに住んでる大家さんと挨拶を交わすぐらいです。

むしろ、マンションに住んでいた時は廊下で横の住人と遭遇して気まずくなるようなことがありましたが、今は隣に住んでる人の顔も知りません。あくまで私のケースなので、もしかしたら地域によっては近所づきあいが盛んかもしれないですが。

一軒家住まいのデメリット

掃除が大変

                                                 f:id:bubbleman:20180526090635j:plain

部屋が広い分、掃除がめちゃめちゃ大変です。私は掃除が嫌いなのであまりしませんが、掃除をしないと気が済まない人は大変かもしれません。


防犯問題

                                           f:id:bubbleman:20180526090812j:plain

オートロック付きのマンションなどに比べると、家にアクセスするための扉が一枚しかないので防犯能力は下がります。これはどうしようもないですね。

ただ、隣人に覗かれるといったマンションやアパート特有の心配はありません。


宅配ロッカーがない

                                       f:id:bubbleman:20180526090900j:plain

前に住んでいたマンションに宅配ロッカーがあったので、これは非常に不便を感じます。忙しい時期だと日中ほとんど家にいないので、荷物がなかなか受け取れません。

最近は近所のコンビニに届けてもらい、そこで受け取るようにしています。


家賃が高い or 築年数が古い

                        f:id:bubbleman:20180526090930j:plain

一軒家に住むとなると、マンションやアパートと比べどうしても家賃が高くなったり築年数が古くなったりします。私は駅から徒歩15分程度・家賃65000円・築25年程度の物件に住んでいます。家賃が抑えられている分、駅から遠く、築年数が古いです。

逆に言うと、お金を節約したい人にとっても、駅近と築年数の妥協さえすれば一軒家に住むことも夢ではありません

まとめ:人によってはあり

                                         f:id:bubbleman:20180525140540j:plain

大学生の一人暮らしで一軒家に住むのは可能ではありますが、ややデメリットが多いように感じます。しかしながら実際に住んでみて、広い空間で自分の好きなように生活スペースを分割し、趣味に没頭できるのは一軒家住まいの特権のように思います。

特に、マンション住まいで近隣住民の騒音に悩まされている人や、音に敏感な人は選択肢の一つに入れてみてもいいと思います。