凡人神のヨノナカシラベ

筋トレ大好きリーマンによる世の中批評ブログ。

【体験談】若はげは病院で治せます【断言】

f:id:bubbleman:20190831124113j:plain

「親の遺伝で若はげなんだけど、どうにかならないかなぁ...。歳をとってからハゲるならまだしも、まだ20代なのにハゲるなんて...。親を恨むぜ。。。」

そんなあなたに朗報です。

 

今の時代、病院に通えば若はげは治せます。

 

私自身、20歳のときに若はげで悩んでいましたが、病院に通い治療することで今ではフサフサになりました。

 

病院で治療するという選択肢を知らなかった頃は、ハゲなんて諦めるしかないと思っていましたが、本当に治るのです。

 

本記事では、病院に通って若はげを治す方法、かかる費用、オススメの病院を私の実体験からお話しします。

 

最後まで読んで実践すれば、あなたは薄毛の悩みは綺麗さっぱり消え去ることでしょう。

 

若はげは病院で治せます

繰り返しになりますが、若はげは病院で治すことが可能です。

私も弱冠20歳でハゲに気づき、すぐに治療を開始しましたが今ではすっかり治りました。

 

若はげの原因はほとんど男性型脱毛症(AGA)です。

病気の一種です。

 

男性型脱毛症(AGA)とは

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。 
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

出典:AGA(エージーエー)ってなに?|抜け毛、薄毛(うす毛)対策【AGA-news】|MSD株式会社

いわゆるM字ハゲつむじハゲ、と呼ばれる薄毛の原因の大半がこの男性型脱毛症です。

 

もし、自分がM字ハゲやつむじハゲに当てはまるなら、まずはじめにAGAを疑うべきです。

そして、AGAなら病院に通院することで治せます。

 

※ 自分が本当にAGAかどうかは専門医に相談しないとわかりません。まずは無料で専門医に相談して、AGAなのかを確認することから始めましょう。進行性の病気なので早めの診断をオススメします。

  • オンライン無料診察はこちらから

→ G.グリーンクリニック(公式HP)

若はげを病院で治す具体的な方法

病院に通院し、処方された薬を飲み続ければAGAは徐々に治っていきます。

効果を実感できる期間としては個人差がありますが、私の場合は6ヶ月ぐらいでした。

産毛が生えてくるのが目に見えてわかるようになります。

 

AGAを治すための薬とは、フィナステリドとミノキシジルです。

効果を簡単に説明すると

  • フィナステリド:ハゲを引き起こす物質を阻害する
  • ミノキシジル:血管を拡張し、発毛を促進する

といった感じです。

 

現時点ではこれらの治療薬が男性型脱毛症の治療に最も効果があるとされており、公益社団法人日本皮膚科学会の男性型脱毛症のガイドラインでもフィナステリドとミノキシジルの利用が推奨されています。

 

これらの薬は、医師の処方が必要な薬剤なので病院に通院する必要があります。

※ 外国から個人輸入も可能ですが、品質や安全性の観点から使用するべきでないと日本皮膚科学会が明言しています。

若はげを治すためにかかる費用

病院に通院して薬を処方してもらいますが、フィナステリドとミノキシジルは健康保険適用外です。

なので、少々お金がかかってしまいます。

 

病院にもよりますが、

治療費でだいたい月2~3万ぐらい

です。

まぁ決して安くはないですよね。

費用対効果は高いか?

月2~3万払ってまで治療して、それに見合うリターンがあるのかという話ですが、ぶっちゃけめちゃめちゃあります。

 

だって、ハゲで悩むことがなくなるんですよ?

 

私の場合、ハゲを治療する前は毎日のように鏡をみては絶望する毎日でした。

 

今では、「ハゲなんてなんのこと?」って感じです。

日常生活でハゲに関する悩みが完全になくなったのです。

 

他人の目が気にならないので外出も楽しいですし、将来を悲観することもありません。

月2~3万でこんな生活が手に入るなら、治療しない手はありません。

 

 

少し考えてみてほしいんですが、

たとえば、

治療費が月10万!

とかなら正直みんな無理だと思います。

 

普通のサラリーマンや学生で、月10万の余裕資金を持つのは今の日本じゃ難しいですよね。

 

でも月2万ならどうですか?

飲み会1回の5000円、服1着5000円、これらを少しずつ我慢するだけで十分捻出可能です。

 

娯楽を少し我慢するだけでハゲとは無縁の生活を送れて、人生が明るくなるんです。

どう考えたってコスパ最高です。

 

チャンスは目の前に転がっているので、あとはやるかやらないかだけの選択です。

あなたの選択次第で、ハゲと一生付き合っていくか、あるいは決別するかが決まるのです。

 

さて、あなたはどうします...?

若はげの治療にオススメの病院(クリニック)

都内近郊に在住の人

私がガチでオススメするのは銀座総合クリニックです。

なぜなら、私が実際に通って発毛を実感できたからです。これに尽きます。

 

実績も十分でAGA専門クリニックの中では老舗の1つです。

CMもよくやっていますね。

 

都内近郊にお済みの方にはガチでお勧めです。(新橋に1店舗のみ)

 私が実際に利用し、ハゲの悩みから解放してくれた銀座総合美容クリニックのサイト→ 銀クリAGA.com

1分で完了する簡単なお問い合わせフォームから無料カウンセリングの予約できます。

まずは医師に相談して本当に治療すべきか / 治療したらどれぐらいで治るのかを確認してみると、ハゲの悩みがかなり軽減されます(実体験)。手遅れになる前に、悩んでいる人はぜひ。

→ 銀クリAGA.com 

 

  • 銀クリってどんなクリニック?本当にハゲが治るの?と思った方は下記の記事を参照ください。


関連記事【銀クリ体験談】20歳から6年間AGA治療をした私の正直な感想を包み隠さず公開

関連記事【AGA体験談】20代大学生の私が銀クリを選んだ理由【銀座総合美容クリニック】

 

都内近郊以外に在住の人

都内近郊に住んでいない人にはG.グリーンクリニックがお勧めです

 

G.グリーンクリニックは、オンライン診察に対応しています

※ 詳しくは、「AGAで病院に行くのが恥ずかしい」を解決するたった1つの方法 に書いております。

 

簡単にいうと、スマホ1つで診察を受けられる仕組みです。

これなら全国どこに住んでいても、スマホさえあれば診察が受けられ、郵送で薬を受け取れます。

 

 

数あるオンライン診察対応クリニックの中でもG.グリーンクリニックをお勧めする理由は、なんといってもコスパの高さです。

  • とめるプラン(¥3,000 / 月)
  • 育てるプラン(¥9,000 / 月)
  • 維持するプラン(¥2,800 / 月)

※ 追加費用¥0...!

 

と、シンプルかつ、他のクリニックの群を抜く圧倒的な安さで治療を受けられます。

 

今ハゲに悩んでいる人の多くは、育てるプラン¥9,000円/月で治療可能です。(追加費用一切なし)

※ この料金のカラクリに関しては「AGAで病院に行くのが恥ずかしい」を解決するたった1つの方法に書いております。

 

診察代は無料ですので、まずは公式HPから無料診察を受けてみることをお勧めします。

 

ハゲのプロに、

  • 私のハゲはAGAなのか
  • 治療で直せるのか

など疑問をぶつけ、具体的にどうすればよいのかを一緒に考えるのが若ハゲ脱出の第一歩です。

 

ハゲはどんどん進行するので、早めに医師に相談することをお勧めします。

放っておくと、30歳前に見るも無残な姿に....となりかねません。

  • オンライン無料診察はこちらから

→ G.グリーンクリニック(公式HP)

若ハゲ(AGA)は進行性。早めに医師に相談を。

若ハゲ(AGA)は治療で治すことができます。

 

放置していて悲惨なことになるまえに、まずは手軽に無料診察を受けてみることをオススメします。

今後の人生をハゲてるキャラで生きていくか否かはあなたの選択にかかっています。

 

少しでも迷っている人は、とりあえず無料診察をどうぞ。5年後後悔しないためには今動き出すことが大切です。

  • オンライン無料診察はこちらから

→ G.グリーンクリニック(公式HP)

 

もしAGA治療をしようか悩んでいて、誰かに相談したい...と思っている人がいれば、気軽にお問い合わせフォームからお問い合わせください。私でよければ、いつでも相談に乗ります。 

→AGA治療記一覧へ