凡人神のヨノナカシラベ

筋トレ大好きリーマンによる世の中批評ブログ。

【銀クリ体験談】20歳から6年間AGA治療をした私の正直な感想を包み隠さず公開【銀座総合美容クリニック】

f:id:bubbleman:20190816131800j:plain

この記事では、

20歳から6年間、AGA治療で銀座総合美容クリニックに通い続けた私の率直な感想

をまとめております。

 

大学に入学し、憧れの学生生活を目の前に突如現れた「前髪の後退」。

ハゲってこんなに辛いものかと毎日悩みました。

 

その結果、「絶対ハゲに負けてたまるか!」と一念発起し、AGA治療のために銀クリに通うことに決めました。

詳しくは、20代の大学生がAGA治療を決意した理由に書いております。

 

あれから6年経った今、

  • 銀クリは実際のところどうなのか
  • 満足できるクリニックなのか
  • 今から通おうと思っている人にオススメできるか

...などなど、AGA治療のクリニック選びに迷ってる過去の私のような人に向けて率直に書き記したいと思います。

 

どうぞ最後までお読みください。

 

AGAに悩む日々と葛藤 

大学入学後の、AGAに悩む日々と葛藤は20代の大学生がAGA治療を決意した理由に詳しく書いております。

お時間のあるときにお読みください。

 

AGA治療に至った経緯を完結にまとめると、

  • 鏡を見てAGAの疑いがあることを知り、
  • このままでは結婚できないのではと不安になり、
  • ネットで情報を漁った末、
  • M字ハゲの改善にはAGA治療しかないと知り、
  • AGA治療に至った

といった感じです。

 

治療開始前はハゲで相当悩んでいました。

悩んだことでさらにAGAがさらに加速していたかもしれません。

 

それでも諦めずに勇気を持った決断をしました。

本当にAGA治療を決めてよかったと思っています。

 

AGA治療を決心し、私が選んだクリニックは「銀クリ」こと「銀座総合美容クリニック」です。

詳しくは、【AGA体験談】20代大学生の私が銀クリを選んだ理由【銀座総合美容クリニック】に書いています。

銀クリを初めて訪れた日

電話をかけて無料カウンセリングを予約し、ドキドキしながらクリニックに向かったのをよく覚えています。

 

クリニックに一歩踏み入れてみると、今まで行った病院の中で一番綺麗で清潔感があり、整然とした感じの印象を受けました。

 

 

大学生の私は、初めてクリニックに訪れる前に以下のようなことを不安に思っていました。

  1. 私みたいな若い人はいるか、私は浮かないか
  2. 周りからバカにされるような雰囲気はないか
  3. 料金はネット記載のものどうりか

....などです。

 

訪れてみて実際のところどうだったのか、を順番に書いていきます。

 

1. 私みたいな若い人はいるか、私は浮かないか

若い人はいますが、私ほど若い人はそんなにいませんでした。

肌感では、30代以上の人が多いように感じました。

 

私が浮くかどうかってところに関しては、別に浮いてなかったと思います。

患者の方はみなさん淡々と診療を受けて会計をして帰られていくので、別に周りのことを気にしていませんし、心配する必要は全くありませんでした。

 

年齢は別に関係ないな、と思いました。

 

 

2. 周りからバカにされるような雰囲気はないか

1でも書いた通り、患者の方は別に周りをみていないので大丈夫でした。

受付の人や医師の方も、すごく親切な上、患者のプライベートに配慮した対応で、かなり好感を持てました。

 

よく考えてみればわかるのですが、病院側が患者をバカにする病院なんてあったらやばいですよね...笑

 

でも初診前の私はガチで不安に思っていました。笑

 

 

3. 料金はネット記載のものどうりか

料金の詳細はよく覚えていませんが、ネットの記載どおりだったことは覚えています。

きわめて明瞭な料金設定でした。

 

 

問題なく初診を終えられて安心したのを覚えています。

 

「このクリニックで続けていけそう」、確かにそう思いました。

処方について

6年前のことなのであまり記憶が定かではありませんが、1回目か2回目の診察で内服薬を処方してもらいました。

値段は1~2万だったと思います。

※ 髪の状態によって処方薬は変わるので金額は個人差があります。

 

初めて処方してもらったときは、

「これで俺の髪が生えるのか」

と希望に満ちあふれ、ワクワクしたのを覚えています。

初期脱毛は?

ミノキシジルの内服により、初期脱毛が発生する場合があります。

髪には、成長期→退行期→休止期のサイクルがありますが、ミノキシジルの血行促進効果で一時的にヘアサイクルが乱され、初期脱毛が起こるのです。

 

私の場合は、特に初期脱毛は感じませんでした。

もともと抜け毛は気になっていましたが、ミノキシジルの服用で抜け毛の量は特に変化しませんでした。

 

まぁ初期脱毛が起きていたとしても、一時的なものなのでそんなに気にしていなかったと思います。

経過約6ヶ月で効果を実感

経過6ヶ月ごろから生え際の産毛が生えてきたことを実感できました。

(画像は準備中です)

 

鏡を見ると、

「おお!うっすら生えてきてる!」

と驚きと喜びが混じった、なんともいえない感情が込み上げてきました。

 

「AGA治療は本当に効果があるんだ」

 

はじめてこのとき実感するとともに、このまま続けていけば確実にM字ハゲを回避できると確信しました。

 

このころからハゲに関する悩みが消えていきました。

 

それまでは鏡を見ては絶望し、将来の自分を憂慮する日々でしたが、髪に悩まされることがなくなり、鏡を見る回数も減りました。

治療6ヶ月以降

順調にM字ハゲは改善し、今ではほとんど気にならない程度です。

 

「勇気を持ってAGA治療を開始してよかった」

 そう思います。

 

衣服代と飲み代を削減し、バイトの出勤数も増やし、月2万捻出した当時の自分にあっぱれです。

 

 

今は、ハゲが進行しなければOKという状態です。

というのも、フサフサなのでこれ以上改善しなくても現状維持で十分ということです。

 

このまま薬を飲み続けていれば、ハゲが進行することはないと思うので、これからも飲み続ける予定です。

 

もし「もう年だしハゲてもいいかな」と思うようになったら服用をやめようと思います。

少なくとも20代の間は服用を続けようと思っております。

 

※ M字ハゲに悩んでいた大学生時に感じていた一番の不安、「結婚できるか」については、今年婚約し無事解決しました。ありがとう!銀クリ!!

副作用は?

内服薬のプロペシアとミノキシジルの副作用として、

  • プロペシア:性欲減退、勃起不全、肝機能障害
  • ミノキシジル:頭皮のかゆみ、頭痛、めまい、体毛が濃くなる

があります。

参照:AGA治療薬の副作用|男性機能などへの影響と安全な治療法を解説 - CUSTOMLIFE(カスタムライフ)

 

この中で私が少し実感したのは、

  • 体毛が濃くなる

です。

もともと体毛は濃い方ですが、治療を開始してから特に濃くなったと感じております。

 

腕毛はこんな感じです。

f:id:bubbleman:20190816152139j:plain

 

街の中を見渡してみてもかなり濃い方だと思います。

 

ハゲとは事情が異なり、剃ればいいだけの話ですが面倒臭いので剃っていません。笑

最近はあまり気にならなくなりました。

 

体毛の増加以外の副作用は6年間で特に感じておりません。

これは本当に個人差がすべてで、副作用が全くでない人、私のように副作用が出る人、色々いると思います。

 

もし重篤な副作用が出れば、内服を見合わせて病院に行けばいいだけなので、そんなに心配していません。

まさかの入院

治療開始から約1年半後、とある病気で1ヶ月入院することになりました。(AGA治療とはなんの関係もない病気です

 

入院期間中、内服は一時的にやめており、退院したらまた内服すればいいや、と思って楽観視していたのですが、退院後に悲劇が起こりました。

 

退院後にすぐに薬の内服を再開し、その約3ヶ月後の海外旅行中.....。

 髪を洗い終えた風呂場の排水溝に大量の髪の毛が。

 

「やばい。なんでこんなに髪が抜けるの!?」

 

そう思いましたが、特に気にすることもなく過ごしていました。(医師には入院のことも、内服を一時的にやめて再開したことも伝えておりませんでした。)

 

その数ヶ月後の診察で医師の方から、服用中止後にいきなり服薬すると、脱毛が起きるという話を受けました。

初期脱毛と同じような原理です。

 

なので本来、一度服薬をストップした場合、成分の軽いものにして徐々に慣らしていくみたいです。

私はそんなこと知らなかったので、いつも通りの薬を服薬し、大量の脱毛に至ったみたいです。

 

その後、脱毛もおさまり、みるみるうちに入院前の髪の状態に戻りました。

 

今振り返ると笑い話で済みますが、なにかあったときは医師にすぐに相談しなきゃいけないと痛感しました。

 

副作用は起きにくいとはいえど、やはり薬なので。

現在の通院状態

現在の髪は現状維持(ふさふさ)を続けており、抜け毛も少なくて良好です。

就職を機に関東から離れた地方へ引っ越したので、今は半年に1回の遠隔診療をしてもらっています。

 

髪の状態は安定しているので、半年に1回の通院も髪の状態チェックと気になる点の確認程度で、薬をもらうために診療を受けている感じです。

内服薬は1ヶ月あたり約20,000円ほどです。

 

月20,000円なんて社会人の今の自分にとって正直余裕です。

飲みの回数を減らせばいいだけなので。

 

“一度きりの楽しみ”よりも“フサフサな髪”を選びますよ、私は。

余談:銀クリの変化

私が銀クリに通院している6年間の間にクリニックは移転を繰り返してきました。

(ずっと新橋内)

 

最近はまたクリニックを移転し、さらに綺麗で広いスペースになりました。

多くの人に支持され、儲かっているから可能なのでしょう。笑

 

広いスペースに移転したことで、予約も取りやすくなったように感じます。 

 

通院当初からプライバシーはしっかり守られているな、と感じているのですが、最近はさらに強く感じます。

診療順は番号で管理されており、名前を呼ばれることもないので院内で身バレする心配はありません。(そもそも患者に知り合いがいる可能性はほぼないが)

銀クリはオススメできる

6年間銀クリに通い続け、M字ハゲの悩みから解放され、本当に感謝しています。

 

他院と比べていないので相対評価はできませんが、銀クリを選べば間違いないと断言できます。

 

たしかに髪が生えたことを実感できましたし、本当に患者想いの素晴らしいクリニックであると言えます。

 

ただし、クリニックが新橋にしかないので、その近郊に住んでいる人に限ります。

もし今AGA治療で悩んでいて、クリニックを探している人はぜひ選択肢の一つに加えてみてください。

後悔はしませんよ。

 

 

今回はここまでにしておきます。

AGA治療に関する記事はまた後日追加していきます。

ではでは。

 

もしAGA治療をしようか悩んでいて、誰かに相談したい...と思っている人がいれば、気軽にお問い合わせフォームからお問い合わせください。私でよければ、いつでも相談に乗ります。

/