凡人神のヨノナカシラベ

筋トレ大好きリーマンによる世の中批評ブログ。

【経験談】ジムが続かない人のための実現可能な2ステップ【飽き性でもOK】

f:id:bubbleman:20190623145534j:plain

 

  • ジムに通おうと思って何度も挫折してきた
  • 今度こそはジムに通い続けて痩せたい・マッチョになりたい

そんなあなたに向けてこの記事を書いています。

 

かくいう私も飽き性で、今まで取り組んできたことの中で長く続いた試しがあまりありません。

でもこの記事で紹介する2ステップを使って、飽き性の私が2年以上継続してジムに通えています。

本記事ではそのコツを余すところなく紹介します。

 

ジムが続かない理由

f:id:bubbleman:20190623150656j:plain

ジムが続かない理由はずばり

  • 会社(学校)で忙しくて時間が取れない
  • モチベーションが低下してめんどうくさく感じる

の2つに集約されるかと思います。

 

「週7日のうち5日は働いて、平日はほとんど時間がなく休日はゆっくり過ごしたい」

そんな典型的な現代人のあなたにとって、貴重な時間を割いて、重たい体に鞭を打ってジムに通い続けることは至難の業です。

 

あなたの目的が筋肉をつけたい ・痩せたい..などどういった理由であれ、モチベーションを常に高く保つのは困難です。

ジムに通おうと思ったそのときはモチベーション・やる気で満ち溢れていても、1週間後にその感情はどこかに消え去りジムが億劫に感じる。それがあたりまえで、それが人間なのです。

→ 参考 【裏技あり】ジムのモチベーションを上げる方法3選【経験談から厳選】

 

 

ジムに通えなくなるのは、モチベーションの低下や日々の忙しさで「今日はいかなくていいや」を続けているうちに日常化されるはずであったジム通いの存在が忘れられていくことが原因です。

やらないことはすぐに忘れてしまうのです。

なので、ジムに通い続けるにはこまめにジムに行き、ジムの存在を常に(無意識に)頭の中にいれておく、すなわちジムを日常に組み込む(習慣化する)ことが必須要件なのです。

 

私も2年以上通っていますが、正直言ってモチベーションがめちゃくちゃ低い時期もあります。

それでも、ジムを日常に組み込むこと(習慣化すること)を成功し、ジムに通い続けられています。

飽き性がジムに通い続けるための3ステップ

ここから飽き性・めんどうくさがりがジムに通い続ける(習慣化する)方法を3つのステップに分けて説明します。

ステップ1:ジムに行って着替えることを目標に行動する

f:id:bubbleman:20190623150318j:plain

1ステップ目は、ジムで1時間運動することを日々の目標にするのではなく、ジムに行って着替えることを目標に行動することです。

ここで大事なポイントは、ジムに行って着替えるのが目標であって、ジムでする内容は問わない、という点です。

 

ジムに行って1時間運動しなくてもいい。ジムに行けばそれでOK。目的クリア。

1時間も運動をする前提で考えるからジムに行くのが億劫になるのです。

ならば、「とりあえずジムに行くだけ行って着替えよう」と考えればめんどうくさくても疲れていても案外すぐに動けます。

この考え方で心理的ハードルを下げ、こまめにジムに行くことでジム通いが日常化しやすくなります。

 

※ ジムにこまめに通うためにはジムが家の近くor職場の近くなければなりません。新たにジムに通おうと思っている人は、なるべく近くのジムを選びましょう。

ステップ2:作業興奮を利用する

f:id:bubbleman:20190623150413j:plain

小学生の頃にこんな経験ありませんか?

宿題が億劫で仕方なかったが、いざやりはじめるとスルスルと手が進み、気づけば1時間経っていた。

これがいわゆる作業興奮とよばれる現象です。

やる前は億劫でめんどくさいと感じていても、やり始めると自然にやる気が出てどんどん進めてしまうのです。

 

2ステップ目でこの作業興奮を利用します。

あなたは1ステップ目で、ジムに行って着替えることを目標に行動しました。

その結果、ジムに行って着替えることを成功したあなたのその後の行動は、"もう一度着替えてそのまま帰る" でしょうか?

そんなことはありえません。

 

一度ジムに行って着替えてしまったあなたの脳みそは、もうすでにジムモードになっているはずです。

少なくとも30分はジムで運動している自分がいるでしょう。

 

なので、実質1ステップ目をクリアした時点でジムに通って運動するという本来の目標に達していることになります。

 

※ 基本的には上の2ステップでジムに通い続けることが可能ですが、モチベーションを保つという点では、お気に入りのアイテムを身につけることが重要です。

  • お気に入りのアイテムを見つけたい人はこの記事をご覧ください。

 

絶対に必要なものだけ6つを厳選して紹介しています。※コスパ重視

 

参考記事 筋トレ(ジム)初心者はこの6つだけ揃えれば大丈夫!【ジムでガチで必要なものだけリスト】

 

そもそもジムにいく必要ある?

紹介した2ステップを読んでもなお、

「時間がなくてジムには行けないなぁ」

って人は、そもそもジムに行く必要があるかをもう一度考え直してみましょう。

 

筋肉をつけてマッチョになりたい人は、日々の時間を削ってでもジムの時間を確保する覚悟がなければ達成できません。

 

ただ、痩せたいだけの人は本当にジムに通う必要がありますか?

ダイエットは食事制限が8割です。日々の食事を見直すことから始めましょう。

  • ジムに通わず確実に痩せたいと思っている人はこの記事をご覧ください。

 

「なぜいつもダイエットがうまくいかないのか」 と 「ジムに通わずに無理をせずに確実に結果を出す方法」を解説しています。

 

参考記事 あなたがいつまでたっても痩せられない理由と唯一の解決策

 

まとめ:ジムで着替えることを目標にすれば無理なく習慣化可能

今までジム通いに挫折してきた人も、着替えることを目標にして心理的ハードルを下げてあげることでジム通いがグッと楽になります。

ぜひ一度試してみてください。

.