凡人神のヨノナカシラベ

KO大学院生が世の中のあれこれを批評するブログ。

ガリガリの筋トレ初心者こそゴールドジムに通うべき4つの理由

f:id:bubbleman:20180702235356p:plain

 

「ガリガリってゴールドジムじゃ浮くんじゃないの?」

そのような疑問を抱いているあなた。

答えは、

NOです。」

ゴールドジムはゴリマッチョのためのジムだと思っていませんか?

私もゴールドジムに通う前はそう思っていました。

 

生まれてからずっとガリガリとして周りから扱われてきた私(身長179cm・体重50kg台)。

そんな私が実際にゴールドジムに一年以上通い続けて、出した回答は

「ガリガリはゴールドジムで浮かない、むしろガリガリの筋トレ初心者こそゴールドジムに通うべき」

です。

ガリガリの筋トレ初心者の私が、マッチョの聖地ゴールドジムに通い始めて一年が経ち脱ガリガリを達成した今、

筋トレ初心者こそゴールドジムに通うべき4つの理由

を紹介したいと思います

 

 

GOLD GYM とは

f:id:bubbleman:20180702231441p:plain

参照:GOLD GYM

アメリカ発祥のフィットネスジムで、ボディービルダーの聖地とも言われるほど多くのマッチョに愛されている人気のジムです。

筋トレ初心者なんかが踏み入れてはいけないイメージを持たれていますが、公式HPにも

ゴールドジムは初心者からアスリートまで、全ての人々が結果を出せるようあらゆることについて考え抜かれたフィットネスクラブです。

参照:GOLD GYM

と書かれており、初心者にも優しいジムであることがわかります。

ガリガリ筋トレ初心者こそゴールドジムに通うべき4つの理由

  f:id:bubbleman:20180702232635j:plain

質の高いトレーナーが無料で指導してくれる

筋トレ初心者にとって、

  • どのようなトレーニングと食事をすれば理想の体になれるか

を正しく知ることは極めて難しいといえます。このご時世、Youtubeやサイトで手軽に色々な情報が得られますが、自力で知識0の状態から体系的な知識を得るのは困難です

ゴールドジムには全6回の無料の初心者トレーニング説明会が設けられています。

そこで、知識と経験の豊富なトレーナーが、ジムに通える頻度や理想の体を考慮して適切なメニュー・食事内容を提案してくれます。

それだけでなくマシンの使い方も丁寧に教えてもらえるので、この説明会を通してボディメイクの基礎を一通り学ぶことができます。

さらに私が一番素晴らしいと感じているのは、トレーナーが常にジムに1〜2人ほど巡回しており、気軽になんでも相談できる点です。

ベンチプレスなどのトレーニングをしていると、どうしてもどこかを痛めてしまうことがあります。そのようなときに、

  • なぜ怪我をしたか
  • どうやって治せばいいか

を教えてくれます。独学だと怪我をしたときの原因究明は不可能です。

知識と経験の豊富なトレーナーに自分のフォームをチェックしてもらうことで、原因の解明や防止策、リハビリの仕方を教えてもらえます。

そのおかげで、肩や首を痛めた時も短期間で治すことができました。

筋トレのモチベーション維持がしやすい

先ほども述べた通りゴールドジムは体の細い人や女性もいますが、やはりマッチョの割合が多いです。

ジム内では、皆自分の世界に入り込み、おのれの筋肉を肥大化させるべくひたむきトレーニングをしています。

他のフィットネスジムで見られるようなおばさんたちの世間話やただマシンを動かしているだけで満足している人などはあまりいません

このような環境にいると、否が応でも筋トレに集中することができますし、理想とする体をしている人が周りにゴロゴロいるので、モチベーション維持に直結します。

マシンやトレーニング器具が豊富

                            f:id:bubbleman:20180703001723j:plain

ボディービルの聖地と呼ばれるだけあって、マシンやトレーニング器具が豊富です。

初心者は狙った部位に刺激をいれることが難しいです

つまり、筋トレ初心者は狙った部位(胸、背中など)を鍛えたいのに、負荷が入らず鍛えられないということです。

ゴールドジムは、鍛えたい部位に対して3~6種類ほどマシンがあります。

狙った部位に一番効きやすいマシンを見つけることで、その部位への効かせ方を覚えることができ、筋肥大させることができます。

一度刺激の入れる感覚を掴むと、その部位はどのマシンで鍛えても比較的刺激が入りやすくなります。

鍛えた経験のない筋トレ初心者にとって、マシンが豊富にあることはかなり重要であるといえます。

プロテインバーがある

f:id:bubbleman:20180916135751j:plain

ゴールドジムには、プロテインをその場で作って提供してくれるプロテインバーがあります(有料)。

基本的にプロテインは自分でシェイカーに入れて持って行くものですが、プロテインを忘れたときや、たまの自分へのご褒美としてプロテインバーでプロテインを飲むことが可能です。

ゴールドジムのプロテインを牛乳で割っているので、栄養価はもちろんのこと味も抜群です。

ジム後にご褒美があったほうがジムに行く気になります。

特にジムに通いたての時期はモチベーション維持が難しいので、ご褒美があるかないかは重要です。

プロテインバーは他のジムだとなかなか受けられない恩恵です。

筋トレ初心者にありがちな勘違い

f:id:bubbleman:20180702232654j:plain

ゴールドジムでガリガリは浮く?

そんなことはありません。ガリガリな人も一定数います。

一昔前まではゴリマッチョしかいなかったかもしれませんが、フィットネスがこれだけ普及した今日この頃においては、筋トレ初心者の人も一定数います。

 

とはいえ、やはりゴリマッチョが多いのは事実。

でも、「あいつは痩せてるな」「なんでこんなとこにいるんだ」みたいな雰囲気は皆無です。

そんなことより、マッチョは皆自分の世界に入り浸り、筋肉と向き合っています。

周りを気にしている余裕などないのです。(マナーは守ります)

「自分はガリガリだから、人目が気になっていけない...」

なんてナンセンスです。誰もあなたのことなど見ていません。

 

ゴールドジムは高い?

ゴールドジムは他のジムと比べても高くありません。むしろ安いぐらいです。

店舗や会員種別にもよりますが、一ヶ月の利用料金はだいたい1万円以内で、プランによっては8000円程度で通えるものもあります。 

私は、デイタイムという会員種別で通っていますが、月々の利用料金は7560円(税込)です。

デイタイムとは、「月~土・祝日 OPEN~18:00」に利用できる会員種別です。

学生など、比較的昼間の時間を自由に使える人ならこの会員種別で十分だと思います。

7560円でこれほど充実した施設を利用できるのは間違いなくお得です。

家で自重トレーニングすればマッチョになれる?

家でコツコツ自重トレーニングをすればマッチョになれると思っている人は多いと思います。間違いではありませんが、

  • そもそも家でコツコツ自重トレーニングを継続できるのか

という疑問があります。

私も家での自重トレーニングをやろうとしたことが幾度とありましたが、その都度挫折し、ガリガリを脱することはできませんでした。

目に見える結果が出るまで、長い時間がかかるからです。

 

一方、ジムに通い、適切なマシンを使い、高負荷でトレーニングをすることで短期間で筋肥大を起こすことができます。

私の場合、週二回程度のジム通いを三ヶ月継続するだけで、周りに「体が厚くなったね」と言われるようになりました。

月1万払ってジムに通うほうが、家でコツコツ努力するよりも、よほど効率的に体を大きくできます。

ジムで最低限必要なもの

f:id:bubbleman:20180702232710j:plain

ジムで最低限必要なものはこちらの記事で詳しく紹介しています。

この6つさえ揃えれば完璧です。

 

まとめ:ガリガリの筋トレ初心者こそゴールドジムへ

          f:id:bubbleman:20180702232907j:plain

ゴールドジムは決してマッチョのためだけのジムではなく、初心者にもとても親切なジムです。

ガリガリを効率的に体を大きくし、周りから「変わったね」と言われたい人は、入会を検討してみてはいかがでしょうか。