凡人神のヨノナカシラベ

KO大学院生が世の中のあれこれを批評するブログ。

【ダイエット向け】数字で徹底比較|CoCo壱番屋(ココイチ)の高タンパク低脂質メニューランキング

f:id:bubbleman:20180723173035j:plain

 

ダイエット中やボディーメイキングをしている人にとって、脂質が多く含まれているカレーは本来控えるべき食べ物。

でもどうしても

「ココイチのカレーが食べたい!」

って日がありますよね。そんな人に向けてこの記事を書いています。

 

ココイチのグランドメニューの中から、高タンパク低脂質のメニューを独自の指数に基づき選定し、ランキングで紹介したいと思います。

これを見れば、筋トレ後やダイエット中のメニュー選びに迷わなくなくなること間違いなしです。

 

ランキングのルールを整理します。

  • カレーメニューで比較(カレーはごはん量300 gで比較)
  • 公式ウェブサイトに記載されているグランドメニューに限る(朝メニュー・期間限定メニュー・地域限定メニューを除く)

※トッピングがのっているカレーメニューのルーはポークカレーで比較します。

以上のルールに基づき、公式ウェブサイトに載っていたデータからランキングを作成します。

 

 

f:id:bubbleman:20180628224840p:plain

参照:CoCo壱番屋

 減量期・ダイエットに最適!高タンパク低脂質メニュートップ3

高タンパク低脂質の判定は、タンパク質÷脂質の値(これを筋肉指数と呼ぶことにします)で評価します。

すなわちタンパク質が多く、脂質が小さいほど筋肉指数は大きくなります

参考として、高タンパク低脂質の象徴「サラダチキン プレーン(セブンイレブン)」の筋肉指数は、(タンパク質:24.5 g)÷(脂質:0.92 g)= 26.6 となります。

第1位 エビにこみカレー(筋肉指数:1.45)

f:id:bubbleman:20180628223941p:plain

出典:CoCo壱番屋

第1位に輝いたのはエビにこみカレー

筋肉指数は(タンパク質:29.5 g)÷(脂質:20.3 g)= 1.45  で見事1位に輝きました。

カロリーは834 kcalと低いわけではありませんが、許容範囲内。ダイエット中ですがタンパク質がしっかりとれて嬉しい一品です。

 

第2位 海の幸カレー(筋肉指数:1.38)

f:id:bubbleman:20180628223933p:plain

出典:CoCo壱番屋

第2位に輝いたのは海の幸カレー! 

筋肉指数は(タンパク質:33.0 g)÷(脂質:23.9 g)= 1.38 となりました。

カロリーは895 kcalで、エビにこみカレーよりは少し高めではあるものの、一食食べるだけなら問題ないでしょう。

  

第3位 たっぷりあさりカレー(筋肉指数:1.11)

f:id:bubbleman:20180628223931p:plain

出典:CoCo壱番屋

第3位はたっぷりあさりカレー!

筋肉指数は(タンパク質:23.7 g)÷(脂質:21.3 g)= 1.11 です。 

トップ3は全て魚介系のカレーとなりました。

 

絶対食べてはいけないメニュー

揚げ物系のカレー・「〜三昧カレー」

f:id:bubbleman:20180628233221p:plain

出典:CoCo壱番屋

揚げ物がのったカレーや「〜三昧」と書いてあるメニューは絶対食べてはいけません。

上の写真はポーク三昧カレーですが、これでもかと揚げ物や肉が乗っており、カロリーは驚異の1843 kcal!!

こういったメニューはダイエット中に限らず、体のことを考えると食べるのを控えた方がよさそうです。。

  

まとめ:魚介類のカレーを選べば良い

高脂質・高カロリーなメニューが多いココイチのメニューの中から、比較的高タンパク低脂質なメニューを選定し、紹介しました。

1位から3位まで魚介系のメニューが占める結果となりました。魚介類は高タンパク低脂質なので当たり前の結果っちゃ結果ですが、改めて数値化することで明白になりました。

ダイエット中にココイチに行った際は、揚げ物系のメニューは避け、魚介系のカレーをチョイスしましょう!

 

ココイチは楽天デリバリーで宅配注文できます!楽天会員ならさらにお得です!

 

 

 松屋・吉野家・すき家の高タンパク低脂質メニューはこちら↓