凡人神のヨノナカシラベ

筋トレ大好きリーマンによる世の中批評ブログ。

ジムの行き帰りの服装はどうしたらいい?|ジム初心者の疑問を徹底解決

f:id:bubbleman:20190809163250j:plain

 

  • ジムに通うときの服装はどうしたらいいんだろう...?
  • みんなどんな服装をしてるんだろう...?

こんな疑問にお答えします。

 

はじめてなにかを始めるときは不安がつきもの。

ジムにいざ通おうと決心しても、

  • ジムの行き帰りの服装はどうなの?
  • ジムではどんな服装がいいの?
  • 守らないといけないルールってあるの?

...などなど挙げたらキリがないほど様々な不安が付きまといますよね。

そこで今回は、ジムの行き帰りの服装に焦点を当て、

ジムの行き帰りはどんな服装が適切か

について解説します。

 

本記事を読めば、ジムに対する不安が1つ消え去り、軽い足取りでジムに通えるようになること間違い無いでしょう。

ぜひ最後までお読みください。 

 

【結論】ジムの行き帰りの服装はなんでもいい

f:id:bubbleman:20190809155009j:plain

いきなり結論になりますが、ジムの行き帰りの服装はぶっちゃけなんでもOKです。

自分が着たい服装を着てジムに向かい、そのまま帰ればOKです。

基本的に、行き帰りの服装に関してジム側はなんのルールも設けていないので、本人の自由です。

おしゃれに気を使う必要も1 mmもありませんし、かといってオシャレすぎるとおかしいということもありません。

※(注意) ジム内の服装にはルールがあります。

  • ジム内で恥ずかしくない服装を知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

 

ジム内の暗黙のルールを含め、初心者が知っておくべきトレーニング中の服装に関するルールを解説しています。

 

参考記事 ジムで絶対NGな服装(ウェア)とは?|筋トレ初心者はこれだけ守れ!

 

行き帰りの服装に関してはどちらかというと、ジムの外で周りの目がどれだけ気になるかってところが問題でして、周りの目が気にならなければジム着のまま行ってジム着のまま帰れば一番楽でよいですし、もし気になるなら外で着て恥ずかしくないと思う服装でジムに向かえば良いです。

個人的には、外でジム着を着て歩いていてもなにも気になりません。

というのも、ジム着は基本、外でランニングしている人の格好と同じようなものなので、街で歩いていても別に特別変だと思わないからです。

「あの人、ジム着だ..変な人....」とはなりません。

 

まあ、私は男性ですので気になりませんが、女性はジム着のまま外を歩くのは抵抗があるかもしれません。

そんな人は、一枚上に羽織るなり着替えるなりすればOKです。

あくまで“自分の好きなように” しましょう。

豆知識:海外ではジム着のままジムへ行き、そのまま帰る人が多いです

海外では、ジム着を着て車でジムに向かい、トレーニングが終わったらそのままジム着で帰る人が多いです。

アメリカなどではジム内も土足OKなので、ジム着で行けば持ち物はタオルぐらいで済みます。

めちゃめちゃ楽ですよね。残念ながら日本は土足厳禁なので、シューズを持っていかなければなりません..。。

 

本論はこれで終わりなのですが、これだけだとなんか味気ないので、いくつかのパターンに分けて行き帰りの服装のよくあるパターンを紹介していきます。

サラリーマンの場合

f:id:bubbleman:20190809154931j:plain

サラリーマンの場合、スーツを着てジムへ向かい、着替えてトレーニング。トレーニングが終わると、再びスーツに着替えて帰宅って人が多いです。

ジムにはアウター用のハンガーラックが用意されているので、そこにかければシワもつけずにスーツを保管できます。

実際、スーツを着てジムに来ているサラリーマンはジムでもよく見かけますので、気にせずスーツでOKです。

 

私はサラリーマンですが服装自由なので、普段着で行ってジム着のまま帰っています。

スーツ通勤の人もジム着で帰ってもいいのですが、スーツをカバンにいれて帰らないといけないので、現実的ではないですね。

通勤の服装が自由かつ家が近い人は、ジム着のまま帰ることができるので着替える手間が減りめちゃんこ楽です。

 

電車通勤の人がジム着のまま帰っても良いのですが、さすがに電車でジム着は浮きますし、汗の臭いが気になるのであまりオススメしません。

まあ、汗もそんなに臭く無いし、人の目も気にならないって人はジム着で電車に乗って帰っても別にかまいません。

 

サラリーマンの場合、ジムの荷物も会社に持っていかなければならないので、どうしても荷物が多くなってしまいますよね。

わたしは大容量かつスタイリッシュなバックパックAer fitpack2を使っています。

PCコンパートメントやジム用のシューズコンパートメントがついており、ジムと会社の両立には最適なバックパックです。

使い始めて2年以上経ちますが、まったく劣化せず使いやさ抜群です。

会社にも使えるジム用バッグを探している人はかなりオススメです。

関連記事 購入レビュー|「Aer Fit Pack2」がジム通いの筋トレ男子に最適なカバンだった!

 

※ コンパクトにカバンに収納できるジム用シューズを探している人はベアフットもおすすめです。裸足に近い感覚で履けるので、足腰の筋肉を刺激し、普段使わない筋肉も鍛えることができる優れものです。

OLの場合

f:id:bubbleman:20190809154946j:plain

OLの場合は、通勤の格好でジムに行って着替えてトレーニング、再び着替えて帰るって感じの人が多いかと思います。

ジムの周辺環境や自宅の場所にもよるのですが、ジム着のまま帰ってももちろんOKです。

ただ、あまり体のラインが出た服装のまま帰るのはよろしくないかと思います。

どうしても外で浮いてしまいますので。まぁ、本人が気にしないのであればOKです。

学生や休日の社会人の場合

f:id:bubbleman:20190809155040j:plain

服装の自由度が高い人は、普段着で行ってジム着に着替え、トレーニングが終わったら再び着替えて帰る人が多いです。が、私の場合はジム着のままジムに行ってジム着のまま帰ることが多いです。

 一番楽ですからね。

 

ジム着のまま家へ帰るだけならいいのですが、そのままどこかへ出かけることもあるかと思います。

私はそういった場合には、ジムでも普段着でも着れるようなパンツを履いていくことが多いです。(極度の面倒くさがり屋なので極力着替えたくない...)

わたしが着ているのはこんな感じのパンツ。外でも違和感なしです。

(こういうパンツを普段着で履いていると、あまりに楽すぎてジーパンとか履けなくなります...笑)

【注意】ジム内での服装にはルールがあります

ジムの行き帰りの服装については個人の自由と言いましたが、ジム内の服装はそうはいきません。 

  • ジムで恥ずかしくない服装を知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

 

ジム内の暗黙のルールを含め、初心者が知っておくべき服装に関するルールを解説しています。

 

参考記事 ジムで絶対NGな服装(ウェア)とは?|筋トレ初心者はこれだけ守れ!

はじめてのジムで気をつけること

ジムに通ったことのない人がジムで気をつけることは意外とたくさんあります。

  • ジムの不安を少しでも取り除きたい人はこちらの記事をご覧ください。

 

ジム初心者がはじめてジムに入店するときから退店するときまでの流れ・注意点を詳細に解説しています。

 

参考記事 【超初心者向け】 ジムの流れを詳細に説明します(初めての入店から退店まで)

ジムで必要なものを6つ全部言えますか?

ジムで必要なものはジム着だけではありません。

  • ジムで必要なものを全て知りたい!って人はこちらの記事をご覧ください。

 

ジムで必要なアイテムを6つだけ紹介しています。これ以外になにも要りません。

 

参考記事 筋トレ(ジム)初心者はこの6つだけ揃えれば大丈夫!【ジムでガチで必要なものだけリスト】 

まとめ:ジムの行き帰りの服装は自由

ジムの行き帰りの服装にルールはありません。

好きな服装で行って好きな服装で帰りましょう。

あまり深く考えずに楽しいジムライフを送っていきましょう!

.