凡人神のヨノナカシラベ

KO大学院生が世の中のあれこれを批評するブログ。

数字で徹底比較|3大牛丼チェーン店の高タンパク低脂質メニューランキング [ダイエット・筋トレ向け]

f:id:bubbleman:20180808235239j:plain

  • 「外食したいけど脂質が気になる」
  • 「どの牛丼チェーンが一番筋肉にいいの?」
  • 「牛丼チェーンで高タンパク低脂質なメニューが知りたい」

そんなあなたに向けて、今回は牛丼御三家である

松屋」「吉野家」「すき家

のメニューの中から、高タンパク低脂質のメニューを独自の指数に基づき選定し、ランキングで紹介したいと思います。

これを見れば、筋トレ後やダイエット中の牛丼屋選びに困らなくなること間違いなしです。 

番外編として、食事で体を大きくしたい人やなるべく出費をおさえてカロリーを摂取したい人向けに、効率よく高タンパク高カロリーを摂取できるメニューのランキングも紹介します。

ランキングのルールを整理します。

  • 並盛・ごはん並で比較
  • 白ご飯がついている丼もの・定食・カレーメニューに限る
  • 公式ウェブサイトに記載されているグランドメニューに限る(朝限定商品・季節限定商品は含めない)

以上のルールに基づき、公式ウェブサイトに載っていたデータからランキングを作成します。

 

 

減量期・ダイエットに最適!高タンパク低脂質メニュートップ3

高タンパク低脂質の判定は、タンパク質÷脂質の値(これを筋肉指数と呼ぶことにします)で評価します。

すなわちタンパク質が多く、脂質が小さいほど筋肉指数は大きくなります

参考として、高タンパク低脂質の象徴「サラダチキン プレーン(セブンイレブン)」の筋肉指数は、(タンパク質:24.5 g)÷(脂質:0.92 g)= 26.6 となります。

 

第1位 【すき家】とりそぼろ丼(筋肉指数:16.3)

f:id:bubbleman:20180601140317j:plain

出典:すき家

第1位に輝いたのはすき家のとりそぼろ丼

筋肉指数は(タンパク質:31.0 g)÷(脂質:1.9 g)= 16.3  で見事1位に輝きました。

白ご飯の上に鶏そぼろと生卵がのったシンプルな1品。

物足りなさは感じるものの、筋肉指数的には超優秀です。ジム後は迷いなくこれを頼んでおけばいいでしょう。 

第2位 【すき家】鉄火丼(筋肉指数:14.0 )

f:id:bubbleman:20180601140329j:plain

出典:すき家

第2位に輝いたのはすき家の鉄火丼です!

またもやすき家からランクインです。

白ご飯の上マグロの赤身がのっただけのシンプルな1品。

筋肉指数は(タンパク質:32.3 g)÷(脂質:2.3 g)= 14.0 となりました。

マグロの赤身とだけあって高タンパク低脂質。

値段が680円と少々お高めなので、お金があるときにたまに食べたいですね。

 

第3位 【すき家】山かけ鉄火丼(筋肉指数:13.4)

f:id:bubbleman:20180601140321j:plain

出典:すき家

第3位はすき家の山かけ鉄火丼

これまたすき家から鉄火丼にとろろがかかった1品。

筋肉指数は(タンパク質:33.6 g)÷(脂質:2.5 g)= 13.4 となりました。

とろろがかかっていてズルズルと食べられるので、食欲の落ちた夏にはいいですね。

 

小まとめ:高タンパク低脂質なメニューを食べたいならすき家にいけ

すき家のメニューがランキングを総なめする結果となりました。

牛丼屋でありながら、とりそぼろやマグロを使ったメニューを取り揃えているのが勝敗を分けました

 

松屋・吉野家の筋肉指数が気になる人はこちらをチェック 

 

 

ここからは番外編! 

増量期に最適!効率的にタンパク質を取れるメニュートップ3

100円あたりのタンパク質(g)で評価します

値が大きいほど、安く多くのタンパク質を摂取できる、すなわち効率よくタンパク質を摂取できるということになります。

参考として、「サラダチキン プレーン(セブンイレブン)」は、11.7 g/100円 となります。

 

第1位 【すき家】とりそぼろ丼(8.9 g/100円)

f:id:bubbleman:20180601140317j:plain

出典:すき家

1位は再びすき家からとりそぼろ丼

値段は350円と激安!

鶏肉の中でも特に単価が安いそぼろ肉が使用されているので、他のメニューよりコスパがいいのは納得ですね。

財布にも筋肉にも優しい最高の商品です。

 

第2位 【吉野家】鶏すき丼(6.7 g/100円)

f:id:bubbleman:20180531204224p:plain

出典:吉野家

2位は吉野家の鶏すき丼

1位と同様に鶏が使われたメニューです。

鶏もも肉がふんだんに使用されており、半熟卵ものっているので、タンパク質はバッチリ。

値段が440円と安いのも魅力的。

 

第3位 【すき家】とろ〜り3種のチーズ牛丼(6.42 g/100円)

f:id:bubbleman:20180601140311j:plain

出典:すき家

3位はすき家のとろ〜り3種のチーズ牛丼

 すき家のメニューの中でも人気の高い、牛丼の上に3種のチーズがふんだんにのった1品です。

チーズが安価で高タンパクなので3位に選ばれました。

 

増量期に最適!効率的にカロリーを取れるメニュートップ3

100円あたりのカロリー(kcal)で評価します

値が大きいほど、安く多くのカロリーを摂取できる、すなわち効率よくカロリーを摂取できるということになります。

参考として、「サラダチキン プレーン(セブンイレブン)」は、52.9 kcal/100円 となります。

第1位 【すき家】豚丼(196 kcal/100円)

f:id:bubbleman:20180601140349j:plain

出典:すき家

第1位はすき家の豚丼! 

牛丼をおさえて第1位に輝きました。

牛丼と比べると脂質が多く、高カロリーになったようです。

 

第2位 【松屋】プレミアム牛めし(187 kcal/100円)

出典:松屋

第2位は松屋の牛めし! 

味の美味しさはゆうまでもなく、安価でカロリー摂取できるので貧乏腹ペコ学生にはもってこいです。 

第3位 【すき家】牛丼(183 kcal/100円)

f:id:bubbleman:20180601140343j:plain

出典:すき家

第3位はすき家の牛丼

松屋の牛めしには僅差で敗れましたが、こちらも優秀。

味の好みで選べば良さそうですね。

 

各店の特徴まとめ

各店の詳しい数値はこちらを参照。

 

松屋

脂質が多いメニューが多い。減量やダイエットに不向き。

吉野家

タンパク質>脂質のメニューは何個かあるが、決して高タンパク低脂質とは言えない。

強いて食べるなら、鶏すき丼。

すき家

高タンパク低脂質なメニューが豊富。それだけでなく、安価でタンパク質やカロリーを摂取できるメニューも豊富。

 

結論「すき家に行けば間違いなし。」

 

おすすめ記事 ↓