凡人神のヨノナカシラベ

KO大学院生が世の中のあれこれを批評するブログ。

【断言】鶏胸肉はダイエットに最強だから食べてくれ【絶対太らない】

f:id:bubbleman:20190423205609j:plain

 鶏胸肉はダイエットに良さそうだけど、本当にそうなの?

という疑問にこの記事では答えます。

 

結論から述べますと、鶏胸肉はダイエットに最も向いている食材です。

ダイエットはつらくてしんどいものですが、その原因の1つが空腹です。

空腹に耐えかねてダイエットをやめる人も多いかと思いますが、

鶏胸肉を積極的に取り入れることで、空腹地獄から逃れ、ダイエットが成功する確率が格段に上がります。 

 

 鶏胸肉がダイエットに向いている理由1:高タンパク質低脂質

鶏胸肉(皮なし)100 gあたりの3大栄養素とカロリーを見てみましょう。

  • タンパク質:22.3 g
  • 脂質:1.5 g
  • 糖質:0 g
  • カロリー:108 kcal

超高タンパク低脂質であることがわかります。タンパク質は筋肉を作るもとになり、脂質は脂肪のもとになるので、高タンパク低脂質な食材はダイエットを進める上で重要です。

とはいえ、数字だけで凄みがわからない人もいるかと思いますので、鮭と比べてみましょう。

鮭100 gあたりの3大栄養素とカロリーは

  • タンパク質:22.5 g
  • 脂質:4.5 g
  • 糖質:0.1 g
  • カロリー:138 kcal

鮭と比較しても脂質が低く、優秀な栄養バランスであることがわかりますね。

 

しかし、注意点があります。

先ほどは皮なしの鶏胸肉のデータを載せましたが、皮付きになると

  • タンパク質:19.5 g
  • 脂質:11.6 g
  • 糖質:0 g
  • カロリー:198 kcal

 と一気に脂質が増えてしまいますので、ダイエットにおすすめの鶏胸肉はあくまで皮なし鶏胸肉になります。

鶏胸肉がダイエットに向いている理由2:値段が安い

f:id:bubbleman:20190421152118j:plain

鶏胸肉は肉類の中でもダントツに安いです。

上の画像は私がいつも買っている鶏胸肉ですが、100 gあたり48円(税抜き)です。

鶏もも肉は100 gあたり約100円はするので、鶏胸肉の半額以下で手に入ることになります。

※ちなみに安い豚肉(切り落とし肉)でも100 gあたり100円以上、安い牛肉(切り落とし肉)でも200円程度はします。

 

仮にお腹がすいていて、鶏胸肉を300 g食べたとしても150円で済むわけです。

鶏胸肉がダイエットに向いている理由3:疲労回復効果

渡り鳥の翼の付け根や、回遊魚の尾の付け根など、体の中でも活動量の多い部分に含まれているイミダペプチドが、鶏の羽の付け根であるむね肉に100 gあたり1223mgと豊富に含まれています(もも肉は同467mg)。イミダペプチドは、抗酸化(細胞の損傷や活性酸素を抑える)や疲労回復に効果があると言われ、1日100gの鶏むね肉を摂取すると体内に発生した活性酸素を除去し、日常生活の疲れを防止することができるとされています

参照:alic|独立行政法人 農畜産業振興機構

鶏胸肉には疲労回復に効果のある成分が豊富で、日常生活の疲れを防止してくれます。

ダイエット中は、運動をする人も多いと思いますが、鶏胸肉を食べることでその疲労もとってくれるわけです。

なんとありがたい。

 

パサパサして嫌いという人は

f:id:bubbleman:20190423210144j:plain

「鶏胸肉がダイエットに効果的なのは知ってる。でも、パサパサして嫌い。」

という人もいるでしょう。

これはそもそも調理法を間違えています

パサパサになっているということは、肉を加熱しすぎて水分が抜けきっている証拠です。

適切に調理するとパサパサではなく、むしろしっとりとします。

 

しっとりとした鶏胸肉を作る正しい調理法を2つ教えます。

片栗粉をまぶして焼く

鶏胸肉を焼いて調理したい人は、片栗粉をまぶして焼くと水分を閉じ込めしっとりと仕上げることができます。

具体的な手順は以下。

  1. 鶏胸肉をうすめに切る
  2. 酒、水を多めに加えてなじませる
  3. 片栗粉をまぶして焼く

です。

鶏胸肉そのものの水分では足りないので、あらかじめ水分を多めに加えておくことがミソです。

 

片栗粉をまぶして焼くので、油を引かないとくっついて焦げてしまいます。

油を使うため脂質がどうしても多くなってしまうので、ガチでダイエットをしている人には向かない調理方法です。

正しく茹でる

f:id:bubbleman:20190421151656j:plain

これが超おすすめの方法です。

詳しい作り方は以下の記事を参照してください。

本当にしっとりと仕上がるので、鶏胸肉=パサパサというイメージが覆されます。

まじでオススメの方法なので一度は試してください。

ちなみに私はこの調理方法で茹でた鶏胸肉を毎日食べています。笑

 

外でも食べたい人は

外でも食べたい人はサラダチキンを持ち歩くとよいでしょう。

コンビニでその都度買うと高くついてしまいますので、Amazonで一気に購入しておいたほうが賢いです。

 

それでは。