凡人神のヨノナカシラベ

KO大学院生が世の中のあれこれを批評するブログ。

数字で徹底比較|すき家の高タンパク低脂質メニューランキング [ダイエット・筋トレ向け]

f:id:bubbleman:20180723173243j:plain

 

牛丼チェーン店の高タンパク低脂質メニューランキング第3弾「すき家」です。

第1弾「松屋」、第2弾「吉野家」はこちらの記事を参照してください。

 もう一度ランキングのルールを整理します。

  • 並盛・ごはん並で比較
  • 白ご飯がついている丼もの・定食・カレーメニューに限る
  • 公式ウェブサイトに記載されているグランドメニューに限る(朝限定商品・季節限定商品は含めない)

以上のルールに基づき、公式ウェブサイトに載っていたデータからランキングを作成します。 

 

 

 

f:id:bubbleman:20180601134341p:plain

参照:すき家

減量期・ダイエットに最適!高タンパク低脂質メニュートップ3

高タンパク低脂質の判定は、タンパク質÷脂質の値(これを筋肉指数と呼ぶことにします)で評価します。

すなわちタンパク質が多く、脂質が小さいほど筋肉指数は大きくなります

参考として、高タンパク低脂質の象徴「サラダチキン プレーン(セブンイレブン)」の筋肉指数は、(タンパク質:24.5 g)÷(脂質:0.92 g)= 26.6 となります。

第1位 とりそぼろ丼(筋肉指数:16.3)

f:id:bubbleman:20180601140317j:plain

出典:すき家

第1位に輝いたのはとりそぼろ丼

筋肉指数は(タンパク質:31.0 g)÷(脂質:1.9 g)= 16.3  で見事1位に輝きました。

白ご飯の上に鶏そぼろと生卵がのったシンプルな1品。

物足りなさは感じるものの、筋肉指数的には超優秀です。ジム後は迷いなくこれを頼んでおけばいいでしょう。

第2位 鉄火丼(筋肉指数:14.0 g)

f:id:bubbleman:20180601140329j:plain

出典:すき家

第2位に輝いたのは鉄火丼です!

これまた白ご飯の上マグロの赤身がのっただけのシンプルな1品。

筋肉指数は(タンパク質:32.3 g)÷(脂質:2.3 g)= 14.0 となりました。

マグロの赤身とだけあって高タンパク低脂質。

値段が680円と少々お高めなので、お金があるときにたまに食べたいですね。

 

第3位 山かけ鉄火丼(筋肉指数:13.4)

f:id:bubbleman:20180601140321j:plain

出典:すき家

第3位は山かけ鉄火丼

2位の鉄火丼にとろろがかかった1品。

筋肉指数は(タンパク質:33.6 g)÷(脂質:2.5 g)= 13.4 となりました。

とろろがかかっていてズルズルと食べられるので、食欲の落ちた夏にはいいですね。

 

小まとめ:とりそぼろ丼・鉄火丼系が超高タンパク低脂質でおすすめ!

牛丼ではなく、とりそぼろ丼や鉄火丼が選ばれました。

タンパク質量はどのメニューも引けを取りませんが、脂質量の少なさで勝敗が別れました。

低価格で超高タンパク低脂質なとりそぼろ丼は超おすすめです。

 

ここからは番外編! 

増量期に最適!効率的にタンパク質を取れるメニュートップ3

100円あたりのタンパク質(g)で評価します

値が大きいほど、安く多くのタンパク質を摂取できる、すなわち効率よくタンパク質を摂取できるということになります。

参考として、「サラダチキン プレーン(セブンイレブン)」は、11.7 g/100円 となります。

第1位 とりそぼろ丼(8.9 g/100円)

f:id:bubbleman:20180601140317j:plain

出典:すき家

1位は再びとりそぼろ丼

鶏肉の中でも特に単価が安いそぼろ肉が使用されているので、他のメニューよりコスパがいいのは納得ですね。

財布にも筋肉にも優しい最高の商品です。

 

第2位 とろ〜り3種のチーズ牛丼(6.4 g/100円)

f:id:bubbleman:20180601140311j:plain

出典:すき家

2位はとろ〜り3種のチーズ牛丼

 

すき家のメニューの中でも人気の高い、牛丼の上に3種のチーズがふんだんにのった1品です。

チーズが安価で高タンパクなので2位に選ばれました。

 

第3位 とん汁鮭納豆定食(6.3 g/100円)

f:id:bubbleman:20180601140307j:plain

出典:すき家

 第3位はとん汁鮭納豆定食

名前だけでどんな定食か一目瞭然の定食。ネーミングセンスに感服です。

タンパク質はなんと43.4g

「THE・日本家庭の朝ご飯」といった定食で、他の商品よりも栄誉バランスもよさそうなので、健康に気をつけたい人はぜひ。

 

増量期に最適!効率的にカロリーを取れるメニュートップ3

100円あたりのカロリー(kcal)で評価します

値が大きいほど、安く多くのカロリーを摂取できる、すなわち効率よくカロリーを摂取できるということになります。

参考として、「サラダチキン プレーン(セブンイレブン)」は、52.9 kcal/100円 となります。

第1位 豚丼(196 kcal/100円)

f:id:bubbleman:20180601140349j:plain

出典:すき家

第1位は豚丼! 

 

牛丼をおさえて第1位に輝きました。

 牛丼と比べると脂質が多く、高カロリーになったようです。

 

第2位 牛丼(183 kcal/100円)

f:id:bubbleman:20180601140343j:plain

出典:すき家


      

第2位はやっとランクインの牛丼

豚丼には敗れたものの、豚丼よりも安く2位につけました。

 

第3位 とろ〜り3種のチーズ豚丼(174 kcal/100円)

f:id:bubbleman:20180601140350j:plain

出典:すき家

第3位はとろ〜り3種のチーズ豚丼

高カロリーな豚丼に高カロリーなチーズをのっけた1品。 

脂質は43.0 gもあるので、食べ過ぎは注意。

 

まとめ:すき家はとりそぼろ丼が筋肉的にコスパ良く圧勝!カロリーをとりたいなら豚丼を!

すき家は筋肉的に優秀なメニューが多いことがわかりました。

安価かつ高タンパク低脂質メニューを選ぶならとりそぼろ丼を、安くカロリー摂取したいなら豚丼・牛丼系をチョイスすれば間違い無いでしょう。

 

 

第1弾「松屋」はこちら↓ 

第2弾「吉野家」はこちら↓